とても美味しい熊本産の納豆ふりかけ

食べて応援、になるのかなぁ、一応。と思い、今年の始め頃から愛用し続けている通宝海苔のふりかけのお話を。

nattoufurikake

僕は便秘があまりに酷かったので2年ぐらい前からずっと玄米食なんですが(そのおかげで随分改善されたものの結局完全には治らず、朝食に納豆やカスピ海ヨーグルト、そのヨーグルトに甜菜糖やチアシードを振りかけてみたりと色々試行錯誤した結果、バナナ1/2本をヨーグルトに輪切りにしていれたら快調になりました。バナナはローソンの田辺農園のものを買ってます)、玄米って白米と違ってよく噛まないと米粒が固いので飲み込めない(これを無理矢理飲み込むと却って便秘になるそうで、早食いの方はご注意を)ので、自然と噛む回数が増えます。しかし噛む回数が増えると、延々もぐもぐしてるので、ちょっと退屈するんですね。ご飯ばっかりそうずっと噛んでもいられないという。

そこで、付け合わせにキムチを買ってました。化学調味料不使用みたいなのが近所のスーパーにたまたまあって。最初はおいしく頂いてたんですが、結構喉が渇いちゃうし、毎日食べてると飽きが来る。ということで、しらすを買ってみました。塩気以外は余計な味付けもされてないし、それでいて歯触りもふわっとしてておいしいしこれでいいかな、と思っていたんですが、今度は日持ちがしない。数日経つと冷蔵庫の中で色が変わってきたり臭いが出てきたり。その前に食べ終わればいいんですが、そうなると今度は結構高くついてしまいます。

なんか他に無いかな、と思ってある日成城石井で何気なくふりかけのコーナーを見ていたら、目に入ったのがこの納豆ふりかけ。納豆のふりかけってどんなだろう。「化学調味料無添加」って書いてある。いいかも。ということで買ってみたのが今年の2月。それ以来、一度も切らせず、継続して購入し続けています(今は成城石井以外で買ってますが)。

このふりかけ、「海苔がめちゃめちゃ多い」です。海苔のメーカーだからだと思いますが、開封したての時は他の具材が一切出ずに海苔ばっかり出てくるし、最後残り少なくなったら海苔ばっかりになる、というぐらい海苔だらけ。しかもそれが使い終わるまでパリパリ。中にスーパーで貰う保冷剤みたいなごつい乾燥剤がはいっているおかげでしょう。これが食べてると上顎にベタベタ張り付いて取れないし箸にまとわりついて取れない。しかしこれが不快にならないくらい、おいしさが勝っています。

とは言え、他の具材も勿論しっかり入ってます。納豆は乾燥させて砕いたものが入っているんですが、全然臭いもクセが無いし、カリッとした食感とともに若干の納豆らしいネバつきを感じる程度。納豆が苦手な人でもガンガンいけると思います。

あと、あられや抹茶の粒なんかも沢山入っていて、永谷園のお茶漬けの素を食べてるような気分も味わえます。多分これ、お茶漬けにしてもおいしいんじゃないかな……と思いつつやったこと無いんですが。

一袋税別300円ぐらいで売られていて、分厚い乾燥剤が入っているわりに結構沢山入っていてそれなりに長持ちする上に、何故か飽きない。このふりかけ、色々とバリエーションもあって、鮭だの野菜だの梅だの海老だのと店によってラインナップが違う(パッケージも何故か店によって違うことがある)んですが、どれもおいしい、というか、意外に大差無いので、結局納豆を買ってます。会社にも常備して、昼の弁当には毎日かけて食べていて、夕食以外にはほぼ毎日使っているのに全く食べ飽きる気配がない。こないだも会社用が切れたので早速買いに行きました。

通宝海苔は熊本のメーカーで、ブログを拝見すると、被害も比較的少なく、元気に営業されているようですが、従業員の方の中には自宅が倒壊されている方もおられるようです。熊本は母の出身地で親戚もいるんですが、僕も高校生の頃に一度行ったことがあるだけで、今回の地震のこともどうしても遠い話のように思ってしまいます。しかし、こうやって毎日お世話になっているご縁があるだけで、ぐっと近くに感じられるのですから、やはりものづくりとは想像力なんだな、と思い知らされます。

というわけで、通宝海苔の納豆ふりかけ、とてもお薦めです。もうご飯食べ過ぎて体重が増え……半年前から全然増えてません。

Pocket

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>