AFTER HOURS アナログLP試聴会 & AFTER LIVE ご来場ありがとうございました

AFTER LIVE終了後写真

「AFTER HOURS アナログLP試聴会」、そして「AFTER LIVE」に来て下さったみなさん、本当にありがとうございました。

新しい会場での初めての試聴会、いかがでしたでしょうか。3月の試聴会でもかなり抉ったお話ができたと思いますが、今回は録音やCDとレコードのマスタリングの違いなど、かなり技術的・専門的でオーディオ寄りなところをぐっと掘り下げた内容で、しかも過度にマニアックにならず、非常に分かりやすいお話しになったのではないかと思います。実際僕も、事前に何度かこのアナログLPとCDを聴き比べていましたが、お二人のお話を聞きながら聴くことで、その違いについてより明快に差を感じ、理解も深まりました。「東洋化成とドイツのカッティングエンジニアによる音の違い」を、ここまでポップで楽しく聴けるイベントって多分相当珍しいんじゃないでしょうか。やっぱりシャムキャッツの力だなぁ。

「シャムキャッツの力」と言えば、この日物販にアナログ盤も持ってきていただいたんですが、終演後「AFTER HOURS」LPは手持ちの5枚が速攻で売り切れ、それでも欲しいという人が後を断たないという事態にまでなり、更に「レコードプレーヤー欲しくなった」という人もちらほら。アナログ盤リリースというタイミングもシャムキャッツというコンテンツの良さも、正にバッチリ嵌ったなぁという感じで、「ああ、こういうイベントをしないといけないんだよなぁ」と改めて考えさせられました。

アルバムを聴き進めながら、専門的なこと(レコード盤の外面と内面では音が変わることなど)からメンバーの笑い話まで、色々と面白い話尽くしでしたが、最後に“MALUS”をかけ終わると「もう一回(A面の)“MODELS”かけてもらっていいすか」と夏目さん。B面をかけながら、プレーヤーから出てる音が徐々に良くなってきてる気がすると途中でもおっしゃってたんですが、最後もう一度“MODELS”をかけると、確かに全然違う。会場内の温度も湿度も変わってたし、プレーヤーもアンプもスピーカーも温まってきて、盤とシステムがよりしっくり馴染んだような、より太く熱いサウンドに変わっていました。こんなことは初体験だったので驚きましたが、それに気づく耳の良さ、勘の鋭さと反射神経にはただただ感心するばかり。

後半のライブは、完全に観客として観させていただきました。MCも手短かで、落ち着いたムードでじっくりと歌うお二人。夏目さんの歌うサイモン&ガーファンクル、さだまさしに落涙しかけ、安定感を増し、味わいの深まった菅原さんの声に浸り、最後のお二人でのシャムキャッツナンバーのフレッシュさに胸ときめかせて聴き入っておりました。

お客さんのリクエストで決めた最後の“MALUS”では、後半菅原さんの鍵盤ソロが入り、そこから夏目さんが立ち上がってギターソロ、とどんどん熱量を上げ、お客さんからも歌や手拍子が自然と溢れ出し、大いに盛り上がって終了。もう、感無量です。

あと、これは昼も夜も来て下さったお客さんオンリーの話ですが、藤村さんのエピソードが最後に出たのは勿論偶然ですけど、見事につがりましたねぇ。ちょっと興奮しました。

<セットリスト>
(Twitterでアップされていた方のものを参考にさせていただきました)

〜夏目さん〜

KOTATSU
サンシャイン
NEVER BE SAD
冷奴
おれのすべて
デビルなんかじゃない
四月になれば彼女は(サイモン&ガーファンクルのカバー)
雨宿り(さだまさしのカバー)
いいとしなのにね
SUNNY

〜菅原さん〜

TSUBAME NOTE
seashell song
Mirror(Mr.Childrenのカバー)
オブリガード
手紙の続き

〜夏目さん+菅原さん〜

SUNDAY
MODELS
LAY DOWN
AFTER HOURS
忘れていたのさ

〜アンコール〜

MALUS

お昼だけ、夕方だけご来場下さった方にも、お昼から夜までお付き合いくださった方にも、心からの感謝を。特に試聴会は、シャムキャッツというバンドがオーディオについて真っすぐに理解してくれる人たちだからこそ実現できたものですが、形になったのは、それを真っすぐに受け止めてくれるお客さんがいるからだと、この日は特にそう感じました。いい音が出せる場所、素晴らしいオーディオシステム、感性豊かなアーティスト、それを全身で受け止めてくれるお客さんがちゃんとつながって、ひとつの場所で音楽を共有できることは、本当に奇跡のようなものだなぁ。

というわけで、HOPKEN試聴会はこれからもやります。と言っても今はまだ白紙です。いつになるか、どんな企画になるか、そもそも本当にやるのかも誰も分かりませんが、もし開催の噂をどこかで聞いたら、是非HOPKENにふらっと遊びに来てみてください。きっと、いい音といい匂いがしてますよ。






AFTER HOURS [LP] [Analog]
AFTER HOURS [LP] [Analog] シャムキャッツPヴァイン・レコード 2014-11-25
売り上げランキング : 20304

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Pocket

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>