KKP「TRIUMPH」 at 新神戸オリエンタル劇場(Hyogo)

この日は新神戸オリエンタル劇場にKKP「TRIUMPH」を観に行きました。

今回は常連の犬飼、森谷両氏に加え、マジシャンのYUSHI氏を迎えての小林賢太郎流ファンタジー。

前作でのアイデアの平易さ、鮮度の低さには首を傾げるところがありましたが、今回は久々に彼らしいアイデアと彼らしい消化・発展ができていたのではないでしょうか。

趣味であり特技でもある手品を、単なる才能のひけらかしにせず、プロの技を堪能する形にしたことと、近作に見られる童話的語り口による見せ方、ストーリー展開が上手く合致していて、その昔、ドリフや志村けんが作っていたような上質なコントを彷彿とさせました。

古典的なお笑い言語を現代風にアレンジし、単純明快な分かりやすさの中に適度な捻りのスパイスが効いた、彼のソロワークの真骨頂。優等生的ではありますが、熱心な信者向けの軽薄さがない分、前作と違い、DVDで反芻したくなるような舞台に仕上がっていました。

近作でモヤモヤを感じていましたが、やはり彼の秀才的才能にはまだまだ期待出来そうです。

KKP#5『TAKEOFF ~ライト三兄弟~』
KKP#5『TAKEOFF ~ライト三兄弟~』 小林賢太郎

ポニーキャニオン 2008-08-20
売り上げランキング : 250

おすすめ平均 star
star良いね
star演劇ランキング1位には納得
starKKPシリーズの中で最高のクオリティ!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Pocket

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>