転球劇場さよなら公演「3バカ」 at AI・HALL (Hyogo)

今日はアイホールで、転球劇場の舞台「3バカ」を観てきました。福田転球は他の舞台で何度か観ましたが転球劇場は初めて。

演題の「3バカ」どおり、ひたすらおバカでゆるーいお話。役者三人揃ってボケてはつっこみ、つっこんではボケて、大笑いしているうちに終了。同じ三人でも、シティーボーイズだとがっちりした脚本がある上できたろうや斉木しげるがボケるのを大竹まことがキレ気味につっこむ、という構成があったりしますが、この三人の場合は、わりと緩めに作ってある脚本の上で三人がボケ合ってどんどん膨らましていくという感じで、これだったらもう一回観たかったなぁ、と正直思いました。

キャラクターの組み合わせがちょっと他には無い絶妙な三人組で、確かにこのまま続けるのはキャラ頼りになるような気がして難しいのかもな、と思いますし、メンバーを変えてもこれだけの相性の良さというのはこれまた難しいんだろうな……。

でも、やっぱり勿体無いよな。もうちょっと前から観ておけば良かったな。

それにしても、会場の女性占有率がとても高かったですね。芝居自体が女性占有率は高いんですが、やっぱり転球さんって女性ファン多いんだろうな。母性をくすぐるのかしら。

Pocket

One Response to “転球劇場さよなら公演「3バカ」 at AI・HALL (Hyogo)”

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>