Thunder at Club Citta’ (Kanagawa)

18日と19日は、クラブチッタThunderを観に行きました。昨年の復活ライヴから、早くも再来日。しかもこの日本公演は来日から帰国まで全て撮影され、DVDソフトとしてリリースされるという特典付き。

セットリストも、前回の新作中心のものではなく、過去の全作品から選りすぐったベスト・オブ・ベスト。1日目は過去の曲が多め、2日目は、大筋が同じながら、「The Magnificent Seventh」の曲が多め、しかも、「River Of Pain」は1日目だけ、「Gimmie Some Lovin’」は2日目だけ、という、どちらも見逃せないステージとなっていました。

とにかく楽しいThunderのライヴ。メンバーは、お客さんをいじるのが大好き。Thunderのファンも、いじられるのが大好き。だから、ダニーはほとんど休まずフロアを煽り続けて遊びまくるし、ファンも、腕を組んで静かに眺めているような人は殆どおらず、我先にと叫んで踊ってメンバーの要求に応えます。

メンバー同士も、後ろに回り込んでちょっかい出したり、からかったり、通せんぼしたり、タイトな演奏とは裏腹の無邪気さが微笑ましい。
アルバムなどで聴いているだけでは伝わらない、このバンドの最大の魅力は、やっぱりこの「バンドとファンが一緒に遊ぶライヴ」の楽しさなんですよね。よくライヴに行く時に「遊びに行く」という表現をしますが、こんなに「遊んだ感」のあるライヴって、なかなか無いです。

18日のセットリスト:
LOSER
WELCOME TO THE PARTY
HIGHER GROUND
LOVE WORTH DYING FOR
BACKSTREET SYMPHONY
LIKE A SATELLITE
RIVER OF PAIN
EMPTY CITY
JUST ANOTHER SUICIDE
LOVE WALKED IN
FADE INTO THE SUN
I LOVE YOU MORE THAN ROCK’N’ROLL
(アンコール)
SHE’S SO FINE
BETTER MAN
DIRTY LOVE
19日のセットリスト:
LOSER
AMY’S ON THE RUN
HIGHER GROUND
DREAMING AGAIN
CAN’T KEEP GOOD MAN DOWN
LIKE A SATELLITE
GIMME SOME LOVIN’
EMPTY CITY
JUST ANOTHER SUICIDE
LOVE WALKED IN
FADE INTO THE SUN
I LOVE YOU MORE THAN ROCK’N’ROLL
(アンコール)
ENGLISHMAN ON HOLIDAY
BETTER MAN
SATURDAY NIGHT’S ALL RIGHT
DIRTY LOVE

ライヴ
ライヴ サンダーおすすめ平均
starsNORI NORI
starsやっぱりライヴ盤!!
starsこれぞライブ!

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>