曽我部恵一 at CLUB QUATTRO (Osaka)

今日は、心斎橋クラブ・クアトロ曽我部恵一を観に行きました。僕は、サニーデイ・サービスを聴いたことがなく、曽我部恵一もMOK Radioで「世界のニュース」を聴いて初めて知ったぐらいなんですが、去年出た「STRAWBERRY」が素晴らしいアルバムだったので、今回初めてライヴ会場に足を運んだ次第です。

わりとゆったりした感じなのかな、と思っていたんですが、これがまあ、火を吹くような熱いライヴでびっくり。CDで聴くことのできる演奏は、いわば「冷凍保存状態」で、生の現場は、それを「解凍」したみたいで、もう肉汁したたるわ湯気立つわタマゴ爆発するわみたいなパワフルさでした(「テレフォン・ラブ」なんて、あんなに大盛り上がりする曲だとは思いませんでした)。これぞロックンロール、って感じ。

「STARS」から、アルバムそのままのMCから続いて「ミュージック!」で本編終了。アンコールでは、アコギ一本でフロアに下り、輪になって囲んだオーディエンスの真ん中で演奏する、まるで「疑似ストリートライヴ」。PAを全く介さず、すぐ目の前で発される生の音/声は、曽我部恵一からのとても贅沢なプレゼント、といった感じで、「ああこの人は、音楽ファンがどんなことを喜ぶのか、本当によく分かってる人なんだな」と、曽我部恵一の音楽に対する深い愛情を垣間見たような気がしました。

STRAWBERRY STRAWBERRY
曽我部恵一
インディペンデントレーベル 2004-10-08
売り上げランキング : 8,061
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

One Response to “曽我部恵一 at CLUB QUATTRO (Osaka)”

  1. 池谷

    電話会議の時も言ったけど石黒の日記「本年度私的ベスト・アルバム&ライブ」で、曽我部恵一の「STRAWBERRY」が入ってたのが超意外で自分もひっさしぶりにサニーデイ・サービスの「東京」を聴いてみたらやっぱり曲がよかった。
    数年前に聴き古したアルバムの曲の良さを再発見できました。

    返信

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>