渚にて at CLUB QUATTRO (Osaka)

今日は、心斎橋クラブ・クアトロ渚にてを観に行きました。

最近初めて聴いたアーティストなので、ライヴも初めて。内容的には、アルバムで聴かれるとおりの、淡々と歌うボーカル、たっぷりと「間」を含んだドラム、時に絶叫しつつ、曲に沿って穏やかに流れるギター、といった感じ。音数が少なければ少ないほど、表現される情景は豊かになっていく、という、一つの好例だと思います。MCも、柴山氏だけが喋っていたんですが、人柄を感じさせる、朴訥としたものでした。

素晴らしい曲の数々に、じんわりと、ゆっくり身を委ねていましたが、人口密度の低い、広々としたフロアを見てふと思ったのは、今の行き急いでいる日本人には、こういった曲は退屈に感じてしまうのかな、ということ。さすがに民放FMラジオのような下品なテンポにはあわないとは思いますが、せわしなく働いて、忙しいことが美徳とされるような今の世の中、渚にてのような音楽が、もっと沢山の人に聴かれるようになって欲しいものです。

花とおなじ 花とおなじ
渚にて
Pヴァイン・レコード 2004-05-07
売り上げランキング : 76,434
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>