私たちは如何にして心配するのを止めて世界を愛するようになれるのか

4年前の本ですが、一昨年あたりから世界的に保守的な傾向が顕著になり始め、自分自身も、人類の原初から辿ってみれば、地球市民的な発想には限界があるんじゃないか、と思いつつあったところで読むと、結構考え直させられるところがあったので、この機会に、本書における「僕らが寄付を行う意味」について、そして慈善団体が「僕らの寄付を促す方法」について、ちょっと考えてみたいと思います。

《続きを読む》

Pocket